引き続き警戒を

大阪府は、緊急事態は解除されていませんので、引き続き警戒を緩めてはなりません。
休業要請において15日の会議で休止を要請しない施設の発表がありました。
『営業時間については、午前5時から午後10 時までの間の営業を要請し、酒類の提供は夜9 時までとすることを要請(宅配・テークアウトを除 く)
※国のホームページに掲載の業種別ガイドライ ンに基づく感染防止対策の協力を要請。
ただ し、国の業種別ガイドラインが未作成の場合は、 府が定める標準的対策を遵守 ・不特定多数の者が利用する場合は「大阪コロ ナ追跡システム」の導入を要請』
特に夜の飲食店、居酒屋などでは、座席の間隔や飛沫への注意喚起を貼り出し、店側が呼び掛けないといけないでしょう。感染防止を徹底しての開業と時間延長が重要です。
本日の公明新聞には、「家計を助ける主な支援制度」が掲載されています。公明新聞は、シンプルで本当に分かりやすいです。
先週には、ある会社に伺うと玄関に、容器に触れず手指の消毒ができる次亜塩素酸水機が置いてありました。これは良いですね。様々な施設に置いていただきたい物です。
土曜日は、雨でしたが、以前豪雨により道路冠水した場所を雨水の流れを見るために調査しました。これから雨の季節に入ります。災害対策を十分に行って行く事が必要です。

大東市議会公明党Official site
LINE でのシェアをよろしくお願いいたします!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

メニュー